サンゴ礁に映る空 2020/11/14


--原ハブ屋へ奄美カレンダーを納品した帰り道。坂道を上りながらふと目をやった土浜。一瞬、日が陰り、海岸が影に包まれ、潮が引いたサンゴ礁に映り込む空が見えました。深く吸い込まれそうな色に目を奪われ、Uターンして戻り、また日が陰るのを待ってシャッターを切りました。


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→