笠利湾に突き出た岬の一つにある倉崎(くらさき)海岸。赤尾木の教会のところで国道58号を外れ、海の方へ向かう。芦徳集落の海岸線を進み、ちょっと登ってネイティブシー奄美を過ぎて下ったら倉崎だ。海岸の左手は建物群なので、T字路は右へ進もう。笠利湾には砂の綺麗な海岸が多いが、ここもそう。遠浅の砂浜が沖まで続き、ストンと深くなる。エメラルドブルーの海中には、砂地に所々サンゴが点在している。高台のネイティブシー奄美のエントランスから眺める倉崎も色がいい。エントランスから倉崎と反対側にはクレーター湾も見える。

>>夏の倉崎海岸


 <--奄美大島探検マップへもどる