フェリーかけろまが到着する港の一つ瀬相(せそう)。そこからトンネルを抜けて南へ出れば於斎(おさい)となる。於斎へ向かう時、道なりに走っていると峠道へ向かってしまう。加計呂麻トンネルの入口を見逃さないよう気をつけよう。於斎の海岸線に出て左折すると、立派なガジュマルに出会う。このガジュマル、幹回りはそんなに太くないものの数多く垂れ下がった気根が大地にしっかり根をはり、まるで城のよう。ガジュマルにはブランコやネットが付けられていて子供たちがよく遊んでいる。子供の城でもある。

>>円周魚眼で広々ビュー

 <--奄美大島探検マップへもどる