大きい熊と書いて大熊(だいくま)と読む。カツオ漁港の大熊漁港。カツオやシビがある日は、宝勢丸の上にカツオノボリが上がっている。大熊は桟橋がたくさんあって漁船もたくさん。夏場は港の中で舟漕ぎの練習もやっている。散歩や釣りを楽しむ人もいて、夕方は特ににぎやかだ。

>>円周魚眼で広々ビュー

 <--奄美大島探検マップへもどる