大浜への入口を過ぎて知名瀬(ちなせ)へ向かう峠道。下りに入ったところに木々の切れ間があり、そこから東シナ海を眺めることができる。右手の先に見えるのが大浜で、大浜を囲む珊瑚礁が彩り豊か。潮が満ちている時はエメラルド色に、潮が引いている時は岩礁をむき出しにして。また、水平線から空に描かれる雲も日々趣を変える。ちょっとした絶景スポットだ。

 <--奄美大島探検マップへもどる